真澄鏡

Accountant5年生。
本とドラマとつれづれなる日常の記録・・・かな。
<< エージェントへの返事は。 | TOP | まだまだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
現実逃避
現実逃避、してます(苦笑)。

この週末、1日でワイン1本をひとりで飲み干して飲んだくれたり、
『闘魚供戮DVD(2BOX)と携帯電話を衝動買いしたりして、散財してました。
おまけに久しぶりに洋書に手をつける始末・・・。
どう考えても、どこか現実逃避という気がしないでもないですね。

決算を終えて(また来月から始まるけどさ)仕事が一段落して、
タイミング良く転職について考えることがあったりしたからでしょうか。
この先自分が何をやっていきたいのか、最終的にどこに着地したいのかを考えてます。

経理でやっていきたい、と思ってはいるのだけれど
このまま突き進んで、ワタシはどこへ行くのだろうか。
CFOになりたいのか、それともマネジメントの方向へ進みたいのか
はたまた会計コンサルのようなことをしたいのだろうか。
現在までの道は想像できた。ジュニア(スタッフ)の次はシニアだと思ってた。
シニアの次には、頑張ってマネージャーになれればいいとも思ってる。
でもその後は?ワタシは何がしたいんだろう?
そしてそこに到達するのに足りないものは何なのだろう?
・・・ちょっと足元が揺らいでいる今日この頃、といった感じです。

とはいえ、何をするにせよUSCPAを取得しておいて不利になることはないので
今日もDVDを観て、すっかり忘れているFARE4の復習です。
来週に設定した単位認定試験、果たしてどうなることでしょうか。


久々の洋書は久々のロマンス小説を。
実は昨日、しばらく前に買っておいた勇嶺薫のミステリを読んだのですが
どうにも後味が悪かったのです。
ジュブナイル作家が書いた大人向け小説、というのはいいのですが
登場人物が不必要に不治の病だったりしたものだから、気が滅入りました。
その設定、全然本筋に関係ないじゃん!と思わずにはいられなかったよ。。。
読了本がもう数冊たまったら、一緒に古本屋に出してこよう。

・・・というわけで、軽く読めて楽しい気分になれるロマンス小説で口直し。
数冊続けて読むと、ワンパターンな展開やバカバカしい設定に食傷するのだけれど
たまに読むとロマンス小説ってかなり楽しいです。
とりかかったのは、Julie Garwoodの『Honor's Splendour』。
まだ30ページあたりをうろうろ。さてどんな話なのでしょう?
| CPA | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masokagami.jugem.jp/trackback/71
トラックバック