真澄鏡

Accountant5年生。
本とドラマとつれづれなる日常の記録・・・かな。
<< 授業料42,000円? | TOP | Gentle Warrior (Tapestry Romance) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
先行き不安?
今年は残業でタクシーに乗ることもなく、
恐ろしいくらいに順調な決算を迎えている管理人です(でも帰宅はこの時間・・・。)

さて。
このサイトを覗いてくださる方のなかに
「30過ぎて留学」なんて無茶をやらかそうとする方がいらっしゃるのかわかりませんが
とりあえず、言っておこうかな。と。

CPAを目指してる方って、おそらく一度は海外就職を考えてみた方が多いと思います。
けど、現実は厳しい。
VISAサポートが必要な外国人を雇ってくれる会社なんて、おそらくそんなにないです。
さらに日本での再就職。実はこれが一番やっかいかも。
無言のルールがやたらとはびこっている我が国では、
30過ぎの留学→転職なんて、かなり無謀だと思います。つーか、転職先あるのか?

留学して、頑張って大学院に行くことができたとすると
ワタシの場合、卒業時点で間違いなく
「30代後半、つーかもう40?」と言われてしまう年齢・・・。
世間的には再就職は厳しいと思うし(ひとり就職氷河期?)、
それは十二分に承知しているつもり。

でもね。
やりたいとずっと思っていて、あきらめられないことならば
チャレンジしてみるしかないと思うのです。
この年齢で会社を辞めるなんて、ワタシも正直不安だらけ。
別に留学なんてやらなくたっていいことだし、やらないままでも問題はないと思う。
でも、やりたいと思ったことをやらないまま、人生に後悔はしたくない。
この先、毎日を「留学したかったな」と思ったまま暮らすのは嫌。
だからリスクをとってみることにしました。

けど、いくら「これから留学!」などと言っている能天気なワタシでも
木の股から生まれたわけではないので、ちゃんと親がいます。
高校時代に先生から「糸の切れた凧みたいなコ」と言われた娘を持った両親には
もう「ごめんなさい」としか言いようがないのですが・・・。
お父さん、お母さん、ごめんなさい。そしてありがとう。



| - | 23:59 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする