真澄鏡

Accountant5年生。
本とドラマとつれづれなる日常の記録・・・かな。
<< 先行き不安? | TOP | 「Prince Caspian」を観てきました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
Gentle Warrior (Tapestry Romance)
久し振りのGarwood。
・・・けど、これは初期の作品ということもあってか、「まぁまぁ」という感じでした。
「超おもしろ〜い、やめられな〜い」という状態には遠くおよばず・・・。

というのも、ヒロインもヒーローもいまいち魅力にかけるんですよ。
元気いっぱい自己主張も忘れずに!なヒロインと、質実剛健・寡黙なヒーロー、
まさにGarwoodお得意のパターンなんだけどねぇ。
しかし、このパターンってかなり初期からのものだったのね(苦笑)。
おまけに余計な要素満載で(鷹を飼いならしているヒロインという設定だけど、
肝心の鷹の扱いが「はぁ?」なんですよ・・・。つーか、その設定いらなくない?)
全体的に「こなれていない」印象を受けました。まぁそれなりに楽しんだけどさ。

ロマンスを電車で読むのはやはり抵抗があるので(最近は特に・・・)
次はJeffery Deaverの『The Sleeping doll』を読む予定。
新シリーズだそうですが、さてどんな感じなのかな。

掃除と洗濯を終えて、本屋さんで本を買ってから読みつつコーヒー、という
いたって平凡だけど、ワタシ的には最高の土曜日でした。
明日は午前中に起きられたら「Prince Caspian」を観に行こうと画策中です。

| ペーパーバック | 23:42 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:42 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする